ぬるま湯の日記

思春期になってる

ストリートファイター5のすすめ

ストリートファイター5が2月18日に発売ですね。それに関する記事なので興味のある人だけ読んでくだされば。

僕は人生の3割ぐらいをこの作品の前作にあたるストリートファイター4に注いできました。中学1年生から始めてこの歳でもまだまだ全く飽きていません!むしろまだまだやりて~って思ってるのに新作に移行するって感じ。

しかしストリートファイター5をはじめ、格闘ゲームというジャンルは敷居が高い!(誤用)というイメージはとても根強く、実際にソフトを買うだけ買ってすぐやめてしまう人も多いです。まぁその理由は様々。

ではなぜ僕が対戦格闘ゲームというジャンルをアホみたいに長くプレイすることができたか

 

改めて考えると僕はこのゲームに「良い入り方」をしたからだと思います。僕は運が良かったです。この入り方を間違えるとかなりキツイゲームに思えてしまうのもやむなしかと常々思います。


ということでこの記事では格闘ゲームの良い入り方を自分なりに書きたいと思います。いわゆる布教活動だねっ


まず、格闘ゲームは楽しみ方に段階があります。この段階は勿論器用さや、時間、集中力、はたまた情報力によって進み方がまちまちですが、多くの人がこのステップをしっかり踏めば最大限に格闘ゲームを好きになれます。

レベル1

・CPUをボコボコにしよう!
まずはネット対戦に行かず、CPUをボコボコにできるようにしましょう。今のCPUはなかなかいい動きをします。技の一つ一つに爽快感があるし気持ちいです。
 最初は最も簡単な難易度から始めて、どんどんCPUのレベルを上げていきましょう。
相手が近づいてきたら足払いで蹴る。相手が遠くにいたら飛び道具を撃つ。近距離だったら投げる。などなど。適当にボタンを押すだけでも結構いけます。

・必殺技を出せるようにしよう!
 格闘ゲームは独自の「コマンド」でボタンだけでは出せない必殺技が出せます。波動拳昇竜拳などはこれ。最初は出すだけでもめっちゃ難しいです!こればっかりは練習あるのみ。トレーニングモードやトライアルモードで反復練習!そのうち頭で考えなくても指が動くようになります。

・上手い人や面白い人の動画を見よう!
 youtubeやニコニコで検索すれば、沢山の動画や生放送が出てくると思います。上2つの事をするとこれが更に面白く見れる!格闘ゲームは感情がむき出しになりがちなので動画は面白いですよたぶん。それに最近の上手い人、いわゆる「プロ」の方は何年も前から自分で番組を持っているので、トーク力もそこらへんの人よりは間違いなくあります。
 上手い人の動画はいわば「正解」。それをラジオ感覚で見ながら、自然とこういうのが正解なんだな~と吸収する、なんとなくでいいのでそうやって見ると良いと思います。

・コンボをしてみよう!
 レベル1といいますか、必殺技を出せるようにしよう!のちょっと進んだ段階です。勘違いしやすいですが、コンボはトライアルモードなど、開発が用意したコンボよりもネットで調べる方がいいです。そっちの方が、ぜーんぜん実用性があります。というかトライアルモードは実用性よりも器用さを磨くような物だと思ってください。
 さらに重要な点ですが、コンボは難しいな~出来ない!wと思うなら、出来ないままにして他のことをやってもいいと思います。基本的に練習は楽しくないと思うので、1日5分、ゲームを起動した後に「今日は出来るようになってるかな~」→「やっぱ出来ね~w」ぐらいの気持ちで。
 しかしコンボが出来るようになることは、対戦で勝つことに負けないくらい達成感がある、嬉しいもんです。是非サブターゲットとして達成を目指しべし。


とまぁレベル1はこんなもんですかね。でも簡単にまとめちゃいますと、「いきなり対人戦に行って勝とうと思うな!」ってことなんですよね。

 う~ん最初はこんくらいかな!これが第一段階!短く見積もってもこれだけで一週間、長かったらほんと半年以上遊べると思います。
 それではレベル2はまた今度~